ブロッコリーには栄養がある

元々ブロッコリーは、好きでも嫌いでもありませんでした。

昔、私はお弁当屋さんでアルバイトをしたことがあったのですが、そこでは、幕の内弁当の彩にブロッコリーを使っていました。

わたしはある時から、ブロッコリーを茹でる担当になってしまいました。

担当ですから、毎日茹でていました。

茹であがったら、ざるに開ける時に、湯気が上がりますよね。

その立ち上る湯気の臭いを、毎日かいでいたため、ブロッコリーがすっかり好きになってしまいました。

そこのお弁当屋さんに努めている間に、もう一生分のブロッコリーを茹でたと思います。

ブロッコリーは、大抵スーパーから買ってきていましたが、時々、野菜の直売所から買ってくることも、あったんです。

直売所のブロッコリーは新鮮なのでスーパーのものよりも美味しかった記憶があります。

ある時店の経営者が、何を思ったのか、ロマネスコと言うカリフラワーを買ってきました。

色が緑ですので、ブロッコリーの代わりにしようと思ったようです。

これはごつごつしていて、ゴジラのイメージの野菜です。

あるときロマネスコの試食もやらされました。

味はブロッコリーに似ていましたが、外見が耐え難く、トラウマになりました。

そんなブロッコリーが今でも好きで毎日でもいいっていう位、食べています。

というのもブロッコリーはとても栄養満点の野菜なんです。

栄養満点というので私はブロッコリーサプリも飲んでいるんですよ。

ブロッコリーおたくとでもいうのかも知れませんね。笑い

野菜のブロッコリーとブロッコリーサプリは私の一つの栄養源なので一生、摂り続けて行こうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です